カードローンの審査にあたって重要なのは「収入の多さ」だと思われがちですが、一番の大切な事は「信用できるかどうか」という事です。もしあなたが人にお金を貸す時に「この人に貸しても大丈夫か?」と思うでしょう。まずその相手を見て信用出来る人なら貸しても大丈夫だと思われるかと思います。カードローンも根底は一緒で人にお金を貸すわけですからやはり「その人本人の人間性」を見ます。審査の際には「信用情報機関に問い合わせて確認します」とよく言われます。その信用情報機関に今までのあなた自身の情報が全て乗っているのです。過去に借り入れをして返済が遅れていないか?期日を守ってきちんと返済や借り入れが出来ているか等、様々な契約に関する信用情報が乗っている機関です。そこにカードローン会社が問い合わせをして「この人は信用出来るのか」という事をまず確認します。信用情報機関お言われれば少し緊張すると思いますが、きちんとあなた自身が今までしっかり遅れずに返済していれば何の問題もありません。信用というのはそれほど大きいものなのです。その次に審査は収入を見るのでまずは今まで自分自身が借り入れをした際にしっかり返済や遅れがなかったかを確認する必要があります。初めてのカードローンを申込される方は大丈夫かと思います。